挫折英語

リンクの調整の為、記事が前後入れ替わりました、、
あとamazonから直接リンクがタブレットだと難しいのでAmakuri
というのを使っています。

英語の話。
僕は英語は高校時代ボロボロで、予備校の先生に感銘を受けちょっと復活、
でも その先生の影響で英語多少勉強してたのですが、結局中途半端に挫折しました💦

が、僕が師匠と思ってる 永田達三 氏の独特の英語論は 未だ他のところで見たことないし、 永田達三信者 的人はネットで結構見ます。 もう予備校辞めてるのに。
英文を事実表現と認識表現 に分ける、からはじまって独自の英語論は、
構文主義というのでもないし、何か熱烈な信者を生み出してました。
彼がいなくなったT進予備校は暗記英語ばかりになってそう、、
英語に限らず名物教師が僕の頃には多かった。
僕は東京に受験に行った時 高田馬場の永田塾とやらにもお邪魔して。
彼の講義ビデオまで買っちゃう信者でした💦

He speaks English well. 動詞と副詞の事実表現

He makes a good speech of English. goodという形容詞とspeechという名詞を使った認識表現

↑なんのこっちゃですが これを難解な長文を読む時に芸術的に駆使してた。

話も抜群に上手かったなぁ。

いくつか彼の著書を紹介します。と思ったけど中古でプレミアついてるのが多いなぁ。