ひきこもり最悪の心理状態を一つ記事にしてみる。

四六時中不安といいつつ
今の自分の状況で 不安と恐怖を感じなければ それこそ病気だとも思い🐤

不安と恐怖は今の状況じゃまずいことを知らせてくれてるとはわかりつつ

でも恐怖は恐怖💦 どうするかなぁ🐤

🐤どちらにも、いやどこにも居場所はないのだ。
🐤人生という居場所自体から落ちたがっているんだから。

🐤とりあえず どこにも居場所がないことを前提に 行動する、あるいは行動しない

🐤全てをすてて自力で居場所を作れるタフネスさにあこがれる。

🐤半年一部屋で寝込んでしまった。
🐤過去が蘇ってきてtwitterでつぶやく量じゃないのかも。
🐤とにかく人が怖くなってる。
🐤音恐怖!音恐怖! 一人アンネフランク。
学生時代の下宿→今の家 の音恐怖?で 10年前母方の実家行ったのだった。 また元の家に戻って同じ恐怖感じてる、進化のない人🐤

🐤今恐怖感強すぎて母の居間で書いてます。
🐤僕は意図的に音攻撃や監視されてると感じてるけど
場所を変えたら忘れてる? というか他の本質的な悩みが次にくるのかも知れない。
🐤僕は悩みをごまかす依存症な所がある。 父もアルコールや 母も過食とか 似た依存症傾向がある気もする。

🐤今は他人が怖いので、🐦🐔両親がいてくれることは大きな救い。ひとりは怖すぎる🐤
でも、僕は何を求めていたのかな。他者との関係の間に安心感を得れたことがない。他者からの逃避。
🐤根本的に現実に期待しないままここまできた。
依存していた対象もメッキがはがれ?逃避先も無くなってきた。

🐤ひとつの依存症と考えるなら、無力であることを認め、底つきを認めることは出発点とも言える。
🐤世界が恐怖の対象でなかったことはない。幼稚園児からだ。関係性を学んだことがない、あるいは学ぼうとしたことがない。
🐤関係性が怖い、だから逃げる。幼稚園児から変わらない。恐怖恐怖逃避依存。

🐤ピースケ、関係性の怖さ(対人関係)についてはオリンピック🥇ねらえる。
🐤幼稚園小学校中学校高校大学 悲惨な思い出、、でも今も同じだ、進化してない。
🐤発達障害?思いこみが強すぎる? わかんないけど 現実打破できない自分がいる
🐤音も確信犯的に鳴らされてます💦(統合失調とかじゃなく)

ほとんどのことに関心なくなる、でもそれはヒキる前からあった気も。
感情は恐怖に統一されたかも−ただ恐怖や怒りといった感情は形を変えてあった。
ひきこもり独自の監禁症状(≒二次障害)があるのかはわからない。
ろくでもない人間とは思う😴

‪🐤目の前に外はあっても、外出は限りなく遠い。。 服を着替え 鍵やバッグ持ち物装備を整え 自分の自転車の所まで行って外出する。。‬
‪ 近所の監視恐怖が大きいかも知れない。‬
‪ 🐤家事もほとんどしないしダメ人間‬
‪ 🐤音楽と少数の方の反応には少し心を動かされます。。‬